認知症最新ニュース

認知症とコレステロールの関係とは?2023年に公開された研究より解説

年齢を重ねるごとに気になり始める「コレステロール値」。 コレステロールは人間に必要不可欠な成分であり、正常な値であれば体に害はないと言われています。 しかし、コレステロールが過剰になると心筋梗塞や脳の ...

逆流性食道炎の薬を飲み続けると副作用で認知症になる?薬の服用以外の改善方法とは

認知症は、人間の認知機能が徐々に低下していく深刻な疾患です。 認知症を完全に治す治療方法は現在のところ存在しませんが、予防対策を徹底的に行うことで進行を遅らせることは可能であると考えられています。 病 ...

認知症の新薬「レカネマブ」とは?アデュカヌマブとの違いや効果、副作用について解説

  皆さんは『レカネマブ』という薬をご存じでしょうか? レカネマブは最近注目されている認知症の新しい治療薬です。   日本は高齢化が進行することで、今後、認知症患者の増加が予測され ...

アルツハイマー型認知症とアルコール(酒)依存症の関係とは?

アルツハイマー型認知症は、認知症の種類の中で最も一般的な種類であり、認知症患者の約6割を占めていると言われています。   海外で行われた最新の共同研究では、アルコール依存症が認知機能を低下し ...

認知症の治療には光療法が効果的?やり方や副作用などについて解説

  認知症の治療法は薬物療法の他に、薬に頼らない非薬物療法があります。   非薬物療法には、心理療法やリハビリテーション、音楽療法など様々な手法が提唱されています。   ...

睡眠不足、寝不足が認知症のリスクを上げる?睡眠障害や睡眠薬の影響、改善方法なども解説

厚生労働省によると、2025年の日本における高齢者の約5人に1人が認知症になると推計されています。認知症は身近な病気であり、様々な原因が発症に関与しているといわれています。   その中で、「 ...

心筋梗塞になると、認知症を発症するリスクが高くなる?

  日本循環器学会の統計によると、2022年の日本における心筋梗塞の患者数は7万8千人に上ります。心筋梗塞で死亡する患者は年々減少傾向であり、今では死亡率が10%を下回っています。 出典:2 ...

音楽療法が認知症の症状を改善する?種類や効果などを解説

認知症の症状の改善には、薬物療法の他に薬に頼らない非薬物療法があります。   非薬物療法の中でも比較的安易に取り入れられるのが、音楽療法です。   音楽療法は、歌を聴く、歌うなど音 ...

女性のアルツハイマー型認知症はストレスによって悪化する?主な原因を三つ紹介

  アルツハイマー型認知症は最も一般的な認知症の種類の一つであり、男性より、女性のほうが発症率が高いと言われています。   しかし、女性がアルツハイマー病にかかりやすい理由はまだ解 ...

日常的なネットサーフィンが認知症の予防になる?最適な頻度とやり方も解説

    認知症は高齢者が発症しやすい非常に身近な病気です。認知症を予防するためには、様々な対策をとることが必要だといわれています。   その中、最近の研究で発表された認知 ...

最新のコラム

関連記事

認知症の治療には光療法が効果的?やり方や副作用などについて解説

  認知症の治療法は薬物療法の他に、薬に頼らない非薬物療法があります。   非薬物療法には、心理療法やリハビリテーション、音楽療法など様々な手法が提唱されています。   ...

睡眠不足、寝不足が認知症のリスクを上げる?睡眠障害や睡眠薬の影響、改善方法なども解説

厚生労働省によると、2025年の日本における高齢者の約5人に1人が認知症になると推計されています。認知症は身近な病気であり、様々な原因が発症に関与しているといわれています。   その中で、「 ...

アイキャッチ
認知症予防にゲームは効果的?おすすめの種類と定期的な認知機能測定方法を紹介

認知症にはさまざまな種類があり、発症の原因はまだ完全には解明されていないものもあります。 そのため、認知症を完全に予防することは難しいですが、日常生活や食事などに注意をして予防を目指すことは可能です。 ...

その他の予防策

2023.04.25  

心筋梗塞になると、認知症を発症するリスクが高くなる?

  日本循環器学会の統計によると、2022年の日本における心筋梗塞の患者数は7万8千人に上ります。心筋梗塞で死亡する患者は年々減少傾向であり、今では死亡率が10%を下回っています。 出典:2 ...

認知症の人は水分不足?水分取らない?効果的な水分補給の工夫などについて解説

「水分補給」は人間の健康を維持する上で欠かせない習慣であるとされています。しかし、認知症になると「水分補給」が疎かになり、進行が加速する可能性があるとされていることを皆さんはご存じでしょうか? &nb ...